FC2ブログ

記事一覧

経験者が教える「自己破産したらクレジットカードは作れなくなるのか?」

孤独男性V

私は2013年3月に自己破産をしました、その時の経験を活かして今回は「自己破産したらクレジットカードは作れなくなるのか?」について記事を書いていきたいと思います。

まず、結論からお伝えしますと5年間はほぼ99%で新しくクレジットカードやローン、キャッシングなどはできません。まれに5年以内でもクレジットカードが持てた人もいるようですが
恐らく、一般の人では不可能です。そもそも自己破産して色々なところに迷惑をかけているので5年間ぐらいは新たな借金は辛抱するべきです。

さて、私も自己破産から5年間は苦しい思いをしました、30代中盤でそれなりの肩書や家族もいるわけなのでクレジットカードがないことで不便なことがいくつもありましたね。
以下の記事でどのようなことが大変だったか記事に書いています。
「自己破産後の生活や仕事における影響」の記事をご覧ください。
ではなぜ5年間は最低新しくクレジットカードやローン、キャッシングができないかというと
自己破産した事実が官報にのるため、その情報を金融機関が取得しその情報を特定の機関(CIC・JICC・全国銀行協会)に掲載されるため新しく借金をしようとしても審査でNGになります、いわゆるブラックリストに掲載されると言うことです。しかし、CIC・JICCは掲載期間が5年間なので、実は5年たつとクレジットカードやローンなど組める可能性があります。

一定のステータス(年収や勤続年数・会社規模・役職)などを考慮され、クレジットカードの審査に通る可能性が5年たてば高まります。あと審査が比較的優しいクレジットカードの会社を選ぶべきであり、1枚通過したら大事に使用してクレヒス(クレジットヒストリー)を積むんで行くことが重要となります。ちなみに5年間はスマフォの分割購入ができません、買えないわけではなく現金一括であれば購入は可能です。
コインサムネ_TP_V4

5年たったことを、自己破産経験者の間では「喪中」「喪明け」と表現しています。
ネットでの情報でよく使われるので覚えておいた方がいいです、5年未満であれば「喪中」ようはおとなしくしておく期間である。5年たつと「喪明け」と言いおとなしくする期間は過ぎたことを意味します。私からの提言ですが、年収が500万以下の人の場合、必ず5年間「喪中」の間はクレジットカードやローンの申し込みをしてはいけません。ほぼ絶対に通らないので、無駄に自分の悪い情報を金融機関へ流すことになります。どういうことかと言いますと、自己破産時に迷惑をかけていない金融機関であれば、新規で申し込みしない限り申込者の過去の情報を見ることはないので、5年後の喪明け時に申し込めば、その会社には過去の情報を知られずに審査してもらえることになります。
なので、5年間は審査申し込みするのはやめておきましょう。私も我慢できず過去迷惑をかけていない2社ほどにクレジットカードの審査申し込みしましたが一瞬で否決されました。
その時によく見ていたサイトはこちらです。クレファンというサイトですがかなり喪中時から喪明け時によく参考にしました。検索するとよくヒットしてきますのでおのずとたどり着くかと思います。

5年間の「喪中」の間にどうしてまとまったお金が必要になることもあるでしょう、私も子供が生まれて引っ越しをすることになったのでですが、その時の初期費用がどうしても捻出できず嫁にも言えず、他知り合いから借りることもできなかったのですごく困った時期がありました。
その時に色々とネットで調べていたところ、自己破産者にも闇金ではなく中小の消費者金融なら融資してもらえる可能性があることを知りました。大手消費者金融に迷惑を2ほどかけていたので大手消費者金融は無理だとわかっていましたが中小消費者金融の中にまともな金利で融資してくれることが実際にありました。

検索する人TP_V

私が色々と調べて融資の相談をした会社は大阪にある中小消費者金融のスペースさんという会社です、実際にお金を借りることが私はできました。確実に自己破産していることは把握されていますが、なんとその時70万も融資をしてくれ無事に引っ越しができました。その後もお金が足りないことに3万~5万ほどを融資してくれてとても感謝しています。なので必ず返済は確実におこなって大事に付き合っている状況です。今は正直いうと一括で返すことも可能ですが恩もあるので毎月返済するようにしています、それぐらい助かったので。
口コミがありますので、どうしてもお金が必要な時は相談してみるのもありでしょう。
https://www.karireru.com/iken?code=space00
ただ、だれでも借れるわけではなくきちんと仕事して一定の収入がありきちんと期日までに返済できる方でないとさすがに融資はしてくれないと思います。
大手とは違い、電話1本で融資実行してもらえますが、毎回電話で追加融資をお願いする場合
利用目的を聞かれます、借りる理由によっては説教されることもあるようです。

札束_TP_V

最後にまとめますが、自己破産免責確定から5年間は新しくクレジットカードやローン、キャッシングなどはほぼ99%できないと思ってください。ただどうしてもまとまったお金が必要になった場合には中小の消費者金融でちゃんとした会社を探して融資の相談をしてみると良いでしょう。
ただし、闇金だけには気を付けてくださいね。「自己破産ブラック 借れる消費者金融」とかで検索すると色々と会社ができきます、間違いなく安心して融資してくれるのが大阪のスペースという会社です、私の場合は融資してもらえたので、どうしても厳しい場合は相談してみてください、絶対融資してもらえるわけではないので勘違いしないようにお願いします。

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

【経験者談】ブラックでも融資の可能性がるキャッシング会社6選! Nov 02, 2018
自己破産経験者が教える、喪中のアメックス審査難易度! Oct 28, 2018
【完全保存版】Yahooカードの利用ガイド|ログイン・問い合わせ・解約・電話・明細・アプリ Oct 28, 2018
知らなきゃ損!2018年yahooカードのキャンペーン情報 Oct 28, 2018
自己破産やクレジットカード取得に関する情報まとめ Oct 28, 2018

最新コメント

プロフィール

Mr.タイガー

Author:Mr.タイガー
暇つぶしに記事を書いています。自分で経験・体験したことなど気ままに書いていきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク