FC2ブログ

記事一覧

【必見‼】喪明け後におすすめのクレジットカード教えます!

カードを持つイメージ

私は過去自己破産をして2018年10月で5年が経過しました、そこから喪明けとなるわけですが、喪明け後に早くクレジットカードが作りたかったので喪中期間に色々と調べたうえでクレジットカードの申し込みをしてカードを取得することができました。

この経験から、今この記事にたどり着いた方で喪明け後のクレジットカード取得をどうすれば良いのか悩まれていると思いますので少しでも参考になってもらえるような記事にしていきたいと思います。


青空_V

そもそも喪明けとは?


まずはネット上の用語で使われる「喪明け」とは何か、から話していきたいと思います。
主に自己破産になりますが、裁判所に自己破産の申し立てを行い免責が確定した日から5年から10年を経過した後のことを「喪明け」と言います。

逆に5年以内の間の事を「喪中」と言い、借金をチャラにしてもらったので大人しくしておく期間のことです。喪中に関する詳しい記事はこちら

5年が経過して晴れて「喪明け」になれば、CIC・JICCから自己情報が消えるため状況によっては新たにお金を借りたりクレジットカードが持てる可能性が高くなります。

基本的に5年間は新たな借金を作ることができません、当然ですがww。なので我慢して現金主義で上手く生活をして喪明けを待つことで、普通の生活ができるようになります。

カードイメージ_V

喪明けは1枚目選びが大事!初クレカ。


5年が経過して晴れて「喪明け」になりCIC・JICCから自己情報が消えたとしても必ずクレジットカードの審査に通るとは限りません。理由としては過去自己破産で迷惑をかけた金融機関や銀行系発行のクレジットカードであればまず審査は否決となります。

迷惑を掛けていないクレジットカード会社でもすんなりとは審査を通しません、その理由は審査申し込みをした際に色々と個人の情報が見られて各社のスコアリング審査により合否が決まる仕組みになっているからです。主に現在の仕事状況や収入などがメインですが各金融機関が必ず確認するのがクレヒス状況です。
※クレヒスとは?クレジットカードやキャッシング、ローンの支払い状況のことです。

喪明け後は必ずクレヒスが真っ白な状態となり金融機関からみたら「この人はこれまで一切お金を借りたりしていない、怪しい」となるのです、例えば普通に生活していて30代にもなれば借金の1つや2つはしているはずです、携帯の分割もローンですのでクレヒスに乗ります、真っ白な(スーパーホワイト)状態だと信用がないと同じなのです。

しかしクレヒスがなくても通るクレジットカード会社は存在します。この辺りの情報を得ずに喪明け後やみくもにクレジットカードを申し込み否決が続くと多重申し込みブラックとなりせっかく喪明けになったとしても逆に悪い状況になります

なので、喪明け後に申し込むクレジットカードはその後のクレジットカードを取得し人生を普通に過ごしていくために非常に大事なポイントになります。

喪明け後の初クレカは必ず慎重に選びましょう!

今でしょう男性_V

喪明け後におすすめのクレジットはこれだ!


自己破産経験者である私がおすすめする喪明け後1枚目におすすめするクレジットカード1位はYahoo! JAPANカード(Yカード)です、よくネットやCMで見ますよね。年会費が永遠に無料でTポイントが入会時に8000Pもつくのでお得なカードでもあります。

2位は楽天カードです、こちらもよくCMやネット上の広告等で見ますね。特典等はYahoo! JAPANカードとあまり変わらないですが、楽天での買い物が多い方は楽天カードが良いかもしれません

なぜ、上記2社をおすすめするかと言いますと、私が自己破産後の喪明け1枚目に審査通過したクレジットカードがYahoo! JAPANカード(Yカード)だったからです。

楽天カードでもよかったのですが、実は喪中の期間中に早まってネットから申し込みをしてしまい、もちろん即否決になったのですがその時に恐らくCIC・JICCから事故情報を見られてしまい記録されていると思ったので楽天カードはやめました。

私もネット通販は楽天とアマゾン派でヤフーショッピングはあまり使わないため楽天カードが良かったのですが、自らの失態が原因で楽天カードはあきらめました。

ただ、携帯のキャリアがソフトバンクなので実はYahoo! JAPANカード(Yカード)との相性が良いことに気が付きました。携帯の支払いは全てYahoo! JAPANカード(Yカード)で済ませており、これでけっこう信用がついたのか喪明け後にアイフォンX一番高いプラン(14万)を分割で購入することができました。おそらくこれも支払いをYahoo! JAPANカード(Yカード)にしていたおかげかもしれません。

なぜ、楽天とYahoo!のクレジットカードがおすすめなのかと言うと、すごく簡単に考えると今IT企業で勢いのある企業でありこれだけCMなどでお金を使っている分けなのでできる限り多くの会員を獲得したいと考えており審査が比較的軽くなっていると想定されるからです。

学生や主婦などステータスが低くても自社の金融商圏で囲い込むことでビジネス的には非常に大事になるため会員増加を基本的に考えているため他のクレジットカード会社の発行するカードより審査が緩めになっていると思われます。

実際に私も喪明け後すぐにYahoo! JAPANカード(Yカード)の審査が可決して発行されました、これは紛れもない事実です。非常に助かっておりYahoo! JAPANさんに感謝しています。

初クレカが取得できたらはクレヒスを作ろう!


喪明け後すぐにYahoo! JAPANカード(Yカード)を持つことができましたが、枠が20万しかなく正直使いづらい状況でした。私は仕事上でもカードを使う場面が多く20万の枠では全然足りないため、三井住友VISAデビットと併用しながら使っていました。

最初の半年は増額もできないため、ちゃんと毎月カードを利用しコツコツ支払いを続けていくことでクレヒス(クレジットヒストリー)が積みあがっていきます。

このクレヒスがちゃんとあれば、もっと限度枠が多くなったり別のクレジットカードの審査も通りやすくなるため、カードを取得しても使わないとクレヒスが溜まらないので意味がありません、Yahoo! JAPANカード(Yカード)は見た目含め正直メインで使うには体裁的に恥ずかしい場面もあるので、少しステータスを感じるクレジットカードを所有しておきたいところです。

ステータス感のあるおすすめはアメックスのゴールドカードです詳細はこちら

初クレカ取得から半年ほどクレヒスを積み上げた後であれば、大抵のクレジットカードやローンに通るようになりますが、住宅ローンは厳しいみたいです。住宅ローンや銀行系のカードは信用情報でCIC・JICCだけではく「全国銀行協会」も参照するため、この「全国銀行協会」には10年事故情報が消えないため5年経過した状態では厳しいみたいですが仕方ないので我慢しましょう!

コイン 万札

まとめ


自己破産などの喪明け後におすすめのクレジットカードについて書いてきましたがいかがでしたでしょうか?

私は無事に喪明け直ぐYahoo! JAPANカード(Yカード)を取得することができましたが、もし喪中期間に知識不足で申し込みして否決になった楽天カードを再度申し込んで否決になっていたら、その情報がまた信用機関の情報に掲載されてしまい(半年間申し込み情報は消えない)Yahoo! JAPANカードですら難しかったかも知れません。

喪明け後は慎重にクレジットカードを選び審査申し込みを行うべきだと思います、喪明け後にとるべき行動として最初にCIC・JICCに自分の事故情報が消されているか確認を取りましょう、少し面倒ではありますが情報を消さずに残されている場合もあるため知らずに喪明けになったからとクレジットカードの申し込みを行うと否決になる可能性が高いです。

CIC・JICCの情報が消えていて、きちんと仕事して収入がある方ならまずYahoo! JAPANカードは通ると思いますので喪明け1発目のクレジットカードを取得しましょう!

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

【経験者談】ブラックでも融資の可能性がるキャッシング会社6選! Nov 02, 2018
自己破産経験者が教える、喪中のアメックス審査難易度! Oct 28, 2018
【完全保存版】Yahooカードの利用ガイド|ログイン・問い合わせ・解約・電話・明細・アプリ Oct 28, 2018
知らなきゃ損!2018年yahooカードのキャンペーン情報 Oct 28, 2018
自己破産やクレジットカード取得に関する情報まとめ Oct 28, 2018

最新コメント

プロフィール

Mr.タイガー

Author:Mr.タイガー
暇つぶしに記事を書いています。自分で経験・体験したことなど気ままに書いていきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク